施井 泰平(しい たいへい)、泰平(たいへい)

現代美術家、スタートバーン株式会社代表取締役。東京大学大学院修了。2001年、多摩美術大学絵画科卒業後「インターネットの時代のアート」をテーマに美術制作を開始し現在に至る。ギャラリー、美術館での展示と平行してオンライン・プロジェクトも行っている。2014年、東京大学大学院在学中に大学構内にて起業。2015年末には、テクノロジーでアートの課題を解決することをミッションに掲げたオンライン・プラットフォーム「startbahn」をローンチした。美術家として活動する際には泰平名義となる。

詳細プロフィールはこちら Google Doc

各種アカウント

インタビュー・関連記事

各種リンク

売ってるものピックアップ

こちらに「夢眠ねむ論1.0」と題した1万文字論考を寄稿しております